絵の上達には苦難が伴います。そんな悩める人の為のサイト。 挫けず描き続けるための考え方や描き方を紹介していきます^_^

マエコのデジタル工房

ギャラリー 絵の上達法(考え方)

[リアルな顔の描き方]理想の顔が描けるようになるのに9年かかった話…

更新日:

タイトル「ハイパーアングル魔え子」2018.5月作

 

マエコ
久しぶりに作品と呼べるクオリティの絵が描けたのでギャラリーに追加します^_^
デジ子
変なタイトル…

 

この女性は一応僕のオリジナルキャラクターで「魔え子」っていいます。

変なタイトルですが、この絵を描くきっかけになったのが「ハイパーアングルポーズ集」という美術書?だったので、思い付きでタイトルつけました。

これね↓

この本の内容について詳しくはこちら↓

キャラ絵の上達に役立つオススメの参考書!ハイパーアングルポーズ集!!

 

普段、こうゆう角度やパースのかかった絵ってあんまり描かないんですよね、

 

なぜなら、難しいからです^_^

 

……

でもこのポーズ集があれば大して難しくなかったですよ。オススメです。(もっと早く買っとけばよかったです…)

 

スポンサーリンク

美しい顔が描きたい!

「リアルな美しい顔が描きたい!!」

こう強く思うようになったのは、いつからだったでしょうか?たぶん高校3年生の頃くらいだったと思います…(現在30代半ば)

 

それ以来、ほんと顔ばかり描いてきました^_^

(もちろん顔以外も描いてきましたが7〜8割は顔を描くのに費やしてきました)

 

途中、挫折して10年のブランクがありましたが、ひたすら描いてきてようやく自分が理想としていた顔が描けるようになってきたな、と今は思えます。

 

「やっぱり絵を仕事にしたい!」と決意してブランクから復活した時に描いたのがこんな絵でした↓

……気持ち悪い

でも当時の全力です。

やたら黒い…

これはその3ヶ月後くらい………

ちょっとはマシになったかなぁ……  いや、なってないですね^_^

 

 

これが今から約3年前です。

 

 

この日から毎日毎日時間の許す限り必死こいて描いてきたのに……自分の理想に届くまで3年もかかっちゃいました

(高校生の時から数えたら、ブランクの10年を引いて9年かかったことになります……)

 

顔だけに9年……^_^

 

一般的にも言われてますが、やっぱり絵の上達には時間がかかるんですね、どんなに頑張っても年単位の時間がかかっちゃいます、

 

スポンサーリンク  

リアル顔には情報量が多い

僕が理想とする顔は、どっちかというとリアルタッチな顔です。

(リアルだけど、アニメぽい可愛いらしさも備えていると完璧です。)

 

リアルで美しい顔を描くためには、描く時に気を付けなければいけないポイントがかなり多いです。

デフォルメされたアニメ絵よりも難しいと感じるのはその為です、

 

つまり知識として知っておかなければならない情報の量が凄く多いんですよね、

例えば、

  • 目を大きく描いてはいけない、とか
  • 代わりに上下の瞼を描く事で目を大きく見せることができる、とか
  • 斜めアングルの時、両目を離し過ぎるとバランスが壊れる、とか
  • 鼻を高く見せるには唇の出っ張りも意識しなくてはならない、とか
  • 可愛い口は上唇が若干めくれてる、とか(これは個人的見解です…)
  • ハイライトは、鼻頭以外に目頭と口角にも当たる場合がある、とか…他にもたくさん、

また詳しく紹介していきますね。

 

特に、大人びたクールな美しさってアニメタッチで表現するのはちょっと難しいと思うんですよね、

リアル顔のポイントを掴めれば随分描きやすくなると思います、

 

顔の描き方についての参考記事はこちら↓

綺麗な顔を描くためのたった2つのポイント!!

 

見えてるのに理解できてない

今まで綺麗な人の写真をスマホに保存しては穴が空くほど見つめてきたのに、こうゆうポイントを実戦でも使えるようになるまで9年もかかるなんて……

(高校生の時から僕の携帯は綺麗な女優さんの写真でいっぱいでした、ナタリーポートマンや、ジェニファーコネリー、モニカベルッチなどなど)

↑スマホのスクリーンショット

不思議なもので、人は目に見えていることを全くと言っていいほど理解できてないんですね…

 

こうゆう上手く描くためのポイントを、絵の先生から教わったら自分で気付くよりも早く理解できるようになるのでしょうか?

独学でやってきたのでその経験がなく分かりませんが…ちょっと早くなるくらいじゃないかなぁ…と思います。

頑固なので教わるのは苦手です^_^

 

 

 

……

と、言うわけで今日はちょこっと昔話をしつつ、綺麗な顔を描くためのポイントについて語りました。

 

今後は、メカ、背景、クリーチャーと描けるものを増やしていかなければなりません。

 

顔に9年かかったということは、

何年かかることやら……

急がねば^_^

 

………………………………………………………

スポンサーリンク


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

オススメ記事&広告

人気記事

オススメ記事

1

    今日は、今ではこれくらいの絵(↓)が描けるようになった僕の「絵の上達過程」を公開します。       子供の頃に描いた絵が実家からいくつか発掘 ...

2

    今日は、絵の上達過程公開の第2弾です^_^ 前回に引き続き昔描いていた絵を紹介しつつ、画力アップに役立つポイントなどお話ししていきます。 (前回の記事→絵は独学でもこんなに ...

3

  顔は描けるけど体が描けない? 顔を描くのが好きな人は多いけど、 ついつい体は練習不足になってないでしょうか? ……………………………………………………… スポンサーリンク この記事が気に ...

4

    「やさしい人物画は優しくない?!」       最近こんな声を耳にしました、 「優しい人物画って全然やさしくないやん!初心者向けって聞いたから ...

5

    というわけで今日も模写に関するお悩みについて考えてみましょう。 模写が苦手!下手! 早くオリジナルの絵が描きたいのに模写すら出来ない! そもそも模写ってやる意味あるのか!? ...

6

    模写って難しいですよね…   自分の好きに描けないし、なにより結構面倒くさいですし……^_^     僕も今でこそ出来るようにはなりましたが、 ...

7

  タイトル「クロス魔え子」2018.3月作   この女性の名前は魔え子、その魔え子が腕をクロスさせているので「クロス魔え子」です^_^   .   背景なし、 ...

8

……………………………………………………… スポンサーリンク この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow CGPoY967jpwfD2L

9

  今日はclip  studio paint(クリスタ)のオススメのブラシを紹介しますね、(元から入ってるデフォルトのヤツね、)     始めに言っちゃうと、オススメブ ...

10

  突然ですが、 「デジタルイラストってとっても楽しい」です^_^   なので、まだ絵を描き始めたばかりという初心者さんであってもデジタルで描いてみることをオススメしています、 ( ...

11

デッサンのしっかりした絵を描くには、ものを立体的に把握する必要があります。 そのためにはある考え方が役に立ちます。 それが、 「物体を面で捉える」ということ。 今日は、物体を面で捉えるとはどうゆう事な ...

12

タイトル「美しき邪道」2018.1月作   これは、コンセプトやテーマなど何にも考えず、とりあえずセクシーなイラストでも描こうか、と思って描いた作品… 当初は軽く描き上げるつもりだったのです ...

13

    顔を描く上で重要なことは、主に二つあります。 一つは、輪郭の形! もう一つは、 眉、目、鼻、口の各パーツの位置(場所)! です。     この二つが正し ...

-ギャラリー, 絵の上達法(考え方)

Copyright© マエコのデジタル工房 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.