絵の上達には苦難が伴います。そんな悩める人の為のサイト。 挫けず描き続けるための考え方や描き方を紹介していきます^_^

マエコのデジタル工房

作画工程(雑記.日記など)

デジタル絵メイキング、グリザイユ 画法でバイクをデザインする!

更新日:

 

マエコ

お久しぶりです、マエコです。

一週間もブログを放置してしまいました……^_^

すいません、

 

 

というのも今描いてるイラストにかなり苦戦してしまい……死にかけていたからです。

 

僕はデザインが大の苦手なのですが、この一週間それを克服する為の第一歩としてバイクのデザインに取り組んでいました。

どうにか自分のイメージしていたものに辿り着いたものの、その代償はあまりにも大き過ぎました、

 

一週間という膨大な時間を費やしてしまったことと、

そしてなにより「なんだって描けるようになってやる!」というやる気と、

本気出せばなんだって描けるはず!」という自信さえも失くしてしまいました……

 

その割にデザインの出来もさほど喜べるものではなく……

マエコ
これはちょっとマズイ事態です……精神的ダメージでか過ぎです

 

もっと早く描けるようにならなくては気力も体力も持ちません……

 

 

そんな訳で、バイクの没カット&作画工程載せておきます。一気にご覧下さい(泣)

スポンサーリンク

 

まずは適当にデザインしてみる

ちょっと前にロボットの描き方本を買ってメカを描いてみたところ結構上手く描けたので、「バイクも同じ要領でやれば描けるだろう」という自信があったんです、

 

舐めてました……

ロボットの描き方本はコレ↓

メカのディテールの参考資料として、かなり使える本です。

結局はバイクも「パーツを組み合わせればいいだけやん、」などと鷹をくくっていました、

が、しかし…

バイクのデザインはまた違った難しさがありました。

 

ロボットは見た目のカッコ良さだけを考えて適当にパーツをくっつけまくれば、それなりの出来になったのですが……

バイクや車などの場合は、その実用性や使いやすさ(ユーザビリティ)を考慮してデザインしなければならないのだと実感しました。

 

機能美って奴ですね、

 

人体に合った形で、かつ意味のあるパーツの組み合わせでないと、なんか不自然になるんですよね^_^

なーんか変です、炊飯器のような…掃除機のような…

カッコ悪いですよね…

 

バイクや車のデザイナーとは?

一般にバイクや車のデザインをしている人というのは、美術系や工業系の学校でデザイン工学(インダストリアルデザイン)を専攻した後、車やバイクのメーカーに入社した社員さんなんだそうです。(フリーのデザイナーはごく一部…)

特に資格などは必要なく、機能性と見た目を両立したデザインが描ける人なら誰でもその仕事に就くことが出来るようですが、一般的には大学や専門学校でデザイン工学関連を専門的に学んだ人が採用されるようです。

あと、志望者に対してその採用枠が物凄く少ないようで、超狭き門なんだそうです^_^

 

お給料は高く年収700〜800万程あるようですが、とてつもなく忙しいお仕事らしいです。

締め切りが近づくと、他の技術者や販売責任者との度重なる打ち合わせで残業も増え、休日もお仕事せざるを得ない状況になるんだとか……

 

イラストやデザイン関係のお仕事は忙しいの多いですよね…OKが出るまで描き直さなきゃいけないから……

 

ちょっと気になったので調べてみました、参考までに^_^

 

 

邪悪なデザインにすることにした…

ひとしきり描いて見たもののカッコ悪いデザインにしかならず、

また乗っているキャラクターとバイクの見た目のイメージが合わないことが気になり出しました。

 

メカや機械というイメージのバイクではなく、もっと邪悪な感じがこのキャラクターには合うのです、

(この女性の名前は魔え子といいます、プロフィールなどはこちらから)

こんな顔で危ないアクセサリーつけてるので↓

 

髑髏死神を連想させるデザインにすることにしました^_^

なので始めから描き直すことに……、

人間の骨格をモチーフにデザインしていきます

タンクの部分は肋骨のイメージです

 

ここまでは「なかなかいい感じやん^_^」と楽しく進めていました……

が、……

ちょっとゴツすぎるなぁと感じ始め……(バイクなのかなんなのか分からない)

 

邪悪すぎ……?吸血コウモリみたいになり、

………

 

邪悪でパワフルで悪くはないのですが、

 

なんか車高が低くてカッコ悪いです、ハーレーダビッドソンなどのアメリカンタイプのバイクのようです……

 

そのつもりは無かったのでこれも没になりました、

描き始めて3日が経過し、ちょっと疲れてきたのと「上手くデザイン出来ない、…」という焦りと不安で段々と辛くなってきた頃です(泣)

 

スポンサーリンク  

 

スポーツタイプ(フルカウルタイプ)に変更

レース用のフルカウルタイプでデザインすることにしました、

 

カウルというのは、ヘッドライトやエンジンを覆ってるカバーのこと。

あまり奇をてらったデザインにするのは断念し、現実のバイクの形をベースに考えることにしました…

自分にはまだ早かったようです、

何を描くにしてもまずは基本の構造を理解しなければダメだと思い知りました、

このアングル地味に難しいです…よく見るとデッサンが色々狂ってます、

カッコいいと思いますが、邪悪な感じが皆無です…

(基本に立ち返ると言っときながら、やっぱり邪悪さは諦めきれず…)

何回描き直しても上手くいかず、もう完全に描くのが嫌になってます、自信も完全に喪失……

 

「デザインができん!!!泣」

 

まさかここまでデザインが出来ないとは……自分の未熟さを思い知り、かなり落ち込んでいます。

 

やっと活路が見えた

ここに来てやっとこさ、自分のイメージに近いものが描けた気がしました、

…描き始めて5日後、

 

邪悪さと無駄のない機能美が備わった形?

頭部のデザイン(ヘッドライトがあるところ)がイマイチなので一旦リセットします、

蛇っぽい^_^

うーん…どうしよう、

何も思いつかない、

おっ!

 

頭部のデザインが気に入りました、

何かを狙って描いた訳ではなく、力尽き描けていた手を無意識に動かしていたらこうなりました

 

単なるマグレです、

 

 

でもやっと及第点が出せるデザインになりました

ほんと辛かった……

嬉しさよりも辛さが上回ってしまっています、

髑髏がいっぱい……、3つあります。

先頭とタンクの所と座席のすぐ後ろ、

軽く着色して、

質感など色々試してみます、

ちょっと透明なカバーに包まれてる感じにしてみました、なかなか面白いバイクになってきたかな^_^

このイラストはまだ完成じゃありません、まだ続きます。

 

…〜が、その前に失くしたやる気自信を回復させなければいけません、

 

なのでブログの更新は遅くなります…

ごめんなさい、

 

それではまた^_^

………………………………………………………

スポンサーリンク


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

オススメ記事&広告

人気記事

オススメ記事

1

    今日は、今ではこれくらいの絵(↓)が描けるようになった僕の「絵の上達過程」を公開します。       子供の頃に描いた絵が実家からいくつか発掘 ...

2

    今日は、絵の上達過程公開の第2弾です^_^ 前回に引き続き昔描いていた絵を紹介しつつ、画力アップに役立つポイントなどお話ししていきます。 (前回の記事→絵は独学でもこんなに ...

3

  顔は描けるけど体が描けない? 顔を描くのが好きな人は多いけど、 ついつい体は練習不足になってないでしょうか? ……………………………………………………… スポンサーリンク この記事が気に ...

4

    「やさしい人物画は優しくない?!」       最近こんな声を耳にしました、 「優しい人物画って全然やさしくないやん!初心者向けって聞いたから ...

5

    というわけで今日も模写に関するお悩みについて考えてみましょう。 模写が苦手!下手! 早くオリジナルの絵が描きたいのに模写すら出来ない! そもそも模写ってやる意味あるのか!? ...

6

    模写って難しいですよね…   自分の好きに描けないし、なにより結構面倒くさいですし……^_^     僕も今でこそ出来るようにはなりましたが、 ...

7

  タイトル「クロス魔え子」2018.3月作   この女性の名前は魔え子、その魔え子が腕をクロスさせているので「クロス魔え子」です^_^   .   背景なし、 ...

8

……………………………………………………… スポンサーリンク この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow CGPoY967jpwfD2L

9

  今日はclip  studio paint(クリスタ)のオススメのブラシを紹介しますね、(元から入ってるデフォルトのヤツね、)     始めに言っちゃうと、オススメブ ...

10

  突然ですが、 「デジタルイラストってとっても楽しい」です^_^   なので、まだ絵を描き始めたばかりという初心者さんであってもデジタルで描いてみることをオススメしています、 ( ...

11

デッサンのしっかりした絵を描くには、ものを立体的に把握する必要があります。 そのためにはある考え方が役に立ちます。 それが、 「物体を面で捉える」ということ。 今日は、物体を面で捉えるとはどうゆう事な ...

12

タイトル「美しき邪道」2018.1月作   これは、コンセプトやテーマなど何にも考えず、とりあえずセクシーなイラストでも描こうか、と思って描いた作品… 当初は軽く描き上げるつもりだったのです ...

13

    顔を描く上で重要なことは、主に二つあります。 一つは、輪郭の形! もう一つは、 眉、目、鼻、口の各パーツの位置(場所)! です。     この二つが正し ...

-作画工程(雑記.日記など)

Copyright© マエコのデジタル工房 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.